文明の源流日記


2001年12月||2002年1月||2002年2月||2002年3月||2002年4月||2002年5月||2002年6月||2002年7月||2002年8月||2002年9月||2002年10月||2002年11月||2002年12月||2003年1月||2003年2月||2003年3月||2003年4月||2003年5月||2003年6月||2003年7月||2003年8月||2003年9月||2003年10月||2003年11月||2003年12月||2004年1月||2004年2月||2004年3月||2004年4月||2004年5月||2004年6月||2004年7月||2004年8月||2004年9月||2004年10月||2004年11月||2004年12月||2005年1月||2005年2月||2005年7月||2005年10月||2005年11月||2006年1月||2006年2月||2006年3月||2006年4月||2006年5月||2006年6月||2006年7月||2006年8月||2006年9月||2006年10月||2006年11月||2006年12月||2007年1月||2007年2月||2007年3月||2007年4月||2007年5月||2007年6月||2007年7月||2007年8月||2007年9月||2007年10月||2007年11月||2007年12月||2008年1月||2008年2月||2008年3月||2008年4月||2008年5月||2008年6月||2008年7月||2008年8月||2008年9月||2008年10月||2009年1月||2009年7月||2009年8月||2009年9月||2009年10月||2009年11月||2009年12月||2011年1月||2011年2月||2011年3月||2011年4月||2011年5月||2011年6月||2011年7月||2011年8月||2011年9月||2011年10月||2011年11月||2011年12月||2012年1月||2012年2月||2012年3月||2012年4月||2012年5月||2012年6月||2012年7月||2012年8月

2011年10月26日(水)[01:38:33]  
東京農大が実施する狛江緑の実態調査に参加する。市民参加のワークショップ形式で行われた緑実態調査には、宮林先生や狛江市の環境管理課の波瀬係長など市民・スタッフ25名が参加した。和泉樹林地の実態調査と除伐、間伐、清掃活動を参加した市民と共に行う。明るくなった樹林地へ人間が手を入れるとこんなに明るくなるのかと意見や感想が出された。午後は景観資源調査のまとめを行う。

2011年10月25日(火)[03:02:33]  
多摩川流域懇談会のセミナーの下見の予定であったが、どうしても忙しくて参加できず。鈴木真智子様に怒られる。ブンメイの予定に合わせたのにひどい。景観懇談会の何ない(田本地区)を作成して、すべての家に一軒一軒配布する。途中で柳一男さんに合い、むんしみちを細かく教えて頂く。面白かった。愛宕社から御所車までの道と家並みを詳しく聞いた。この資源調査は将来に生きると感じた。途中で加藤亀吉元村長に出会い、仏舎利に出向いた。道が整備されているのには驚いた。南部さんという方が周辺を整備したいと頑張っておられた。道は大切とつくづく感じた。

2011年10月24日(月)[02:53:56]  
休みをもらって運転免許証の更新に出かけた。交通法規も色々変わり、中型免許が生まれていた。夜は、ワインのゼルコバでマコモタケの料理の取材に菩薩様と一緒に出かけた。素晴らしい雰囲気で素晴らしいマコモタケの料理を頂いた。マコモタケがどんな形で料理されるのか興味津々であったが、マコモがそのままの形で料理されていた。菩薩様曰く、「マコモタケは最高級のワインがあう」都のこと。感激の一言。橋乃口シェフありがとうございました。

2011年10月23日(日)[02:45:25]  
全国サミットの三日目。エクスカーションはあいにくの雨で早めに帰ることになった。楽しいサミットともお別れ。笹野村長、三鴨課長、山田係長本当にご苦労さんでした。心から感謝。来年に向けて頑張ろう。

2011年10月22日(土)[02:42:25]  
全国サミット2日目。新庄村からのアピールの草案を昨晩から準備。新庄村の三鴨課長、山田係長と連絡を取り、とりまとめる。全体サミットに330名産か。全体サミットも盛り上がり、アピールもいい物になった。来年は、四万十源流のサミット。津野町から大勢が参加し、来年に向けて頑張るとのこと。楽しみだ。全体懇親会は、新庄村の特産物のヒメノモチが主役。餅つき大会で大いに盛り上がる。餅つき大会でこれほど場がもつとは驚き。やはりヒメノモチは素晴らしい。

2011年10月20日(金)[02:36:46]  
新幹線で岡山に向かう。東京駅で降矢村長、黒川課長、中川徹君と落ち合う。降矢村長と様々なことを話し合う。特に村民体育館、小菅村の財政健全化、小菅の湯をはじめとする流域との連携と交流人口の拡大策。実に充実した時間であった。午後三時間全国サミット。各会員の取り組みもよかったし、宮林先生の話もよかった。政策委員会を成功させることが一番の要。素晴らしいサミットになった。夜の懇親会も楽しかった。

2011年10月20日(木)[02:31:27]  
全国サミットの準備と景観資源調査のまとめ。夜には、サミットに向けて東京に向かう。


トップページへ戻る